子育てって素晴らしい!


息子が中学校を卒業しました。
とても小さな学校で、卒業生は40人程しかいません。
先生方も温かく見守ってくれる良い学校でした。

卒業式では証書をいただいてから一人ずつ親の所へ持ってきてご挨拶する演出がありました。
反抗期のせいか、普段あまり話をしたがらない息子ですが、証書を持って私の所にやってくると、「お母さん、毎朝美味しいご飯を作って学校に送りだしてくれてありがとうございます。それから、いつも僕の味方になってくれてありがとうございます。これからもよろしくお願いします。」とご挨拶。
もう、涙が止まらなくなりました。
一人っ子の息子は甘えん坊で、小さい時はどこへ行くにも手をつないでて!ってくっついてくる子でした。

私の仕事が忙しくなってからは、一緒にいてあげる時間も減ってしまい、寂しい思いもさせてしまったかもしれません。
でも、できる限り話を聞いて良き理解者になってあげようと思ってきました。
そんな私の思いがきちんと伝わっていたのかなぁと嬉しくなりました。

カテゴリー:blog